ふるさと納税の返礼品で迷ったら「一蘭」のラーメンがオススメ【ふるさと納税】

マネー

ふるさと納税の寄付先っていつも迷ってしまいますよね。返礼品目当てというわけではなくても、せっかく頂けるのであればもらって嬉しいものを選びたいところ。

食べ物のカテゴリで言えば、お米やお肉などが定番でしょうか。個人的には消費しきれるかという心配もあるので、ある程度保存が利くような物がいいのかなと考えたりします。

そんなこんなで始めてみたふるさと納税ですが、返礼品として人気ラーメン店「一蘭」のラーメンセットを頂いたのでご紹介したいと思います。

ふるさと納税の返礼品で「一蘭ラーメン」がもらえる

ふるさと納税で私が寄付を行った自治体は、「一蘭」のラーメンを返礼品としている「福岡県 福智町市」になります。

この「一蘭ラーメン」は、実際の店舗でも販売されている「一蘭ラーメン 博多細麺ストレート 一蘭特製赤い秘伝の粉付(5食入)」という商品になります。店舗では、5食セットで ¥2,000 で販売されているものになります。

寄付をしたのは ¥10,000 のコースで「一蘭ラーメン5食入り×2セット」を頂くことができました。ふるさと納税の返礼品は、一般的には寄付額の30%程度といわれているので、こちらは良い方ではないでしょうか。

一蘭ファンの私としては、これだけで10食分になるのでストックとして常備しておける点は嬉しいですね。ちなみに、今回申請した「福岡県 福智町市」以外にも、一蘭のラーメンセットを返礼品としている自治体はあるようです。

ふるさと納税の申請をしてから約一ヶ月ほどで届きました

寄付の申請を行うと、1週間程度でまず最初に寄付金受領証明書というものが届きます。

念のためですが、ワンストップ制度を使わずに寄附金控除を行う予定の方は、確定申告の際に必要になりますので、この証明書を無くさないようにしっかり保管しておきましょう。

お目当ての返礼品は自体は、寄付の申請をしてから約一ヶ月ほどで届きました。自治体にもよるのかもしれませんが、こちらの返礼品は寄付金受領証明書とは別々に配送されました。

申請する寄付金額にもよりますが、私の場合 ¥10,000 の寄付なので写真のパッケージが2セット入っていました。

「一蘭ラーメン」開封の儀をしてみた

開封の儀というほど工程もないのですが、開けたところを写真におさめてみました。

乾麺自体は5食分(5束)まとめてひとつのパックへ入っているので、開封したら早めに食べきるのがよさそうですね。一蘭のスープと赤い秘伝の粉がそれぞれ5つずつ付属しています。

受け取った当日に食してみましたが、スープは一蘭の店舗で食べられるスープが思ったよりも再現されているなと感じました。この赤い秘伝の粉が店の味に近付けている要素のひとつではないかなと思います。

麺も普通に美味しいですが、やはり店舗で食べるものとは別ものですね。ただ、家で一蘭のラーメンが食べられると考えれば、満足できるレベルではないかなと思います。

細麺なのでゆで時間も少なく、作る手間もかからないので、残りの9食も近いうちに食べきってしまいそうですね。その時はまた寄付をさせて頂こうかと思います。

「ふるさと納税」をまだやったことがないという方は

ふるさと納税をまだやったことがないという方は、利用率 No.1のふるさと納税サイト「さとふる」がおすすめです。ソフトバンク系列の会社が運営しているので安心して利用することができます。ちなみに、実際に私もさとふるを利用しています。

「さとふる」では、給与収入と家族構成を入力するだけで控除上限額のシュミレーションをすることができるので、自分がいくらまで寄付が可能なのかシュミレーションによって目安を出すことができます。

また、これまでの寄付金額も確認することができるので、自分があといくらまで寄付が可能なのか控除上限を別で管理しなくても良いのは楽ですね。

返礼品がくるまで待てないという方は、楽天市場でも購入することができますよ。

【楽天スーパーSALE限定!ポイント2倍】 一蘭ラーメン博多細麺(ストレート)【2食入】 0950

価格:1,100円
(2021/6/4 01:30時点)
感想(8件)

一定の収入があるのであれば節税対策として「ふるさと納税」を利用することができますので、是非この機会に利用されてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました