【イオンシネマ】ポップコーンのバターがけが中止!サービス再開について問い合わせてみた

グルメ

私はイオンシネマのポップコーン好きでこれまでポップコーンを食べるために映画を観に行くという楽しみ方をしていました。

なぜそこまでするのかというと、イオンシネマのポップコーンは商品購入時にバターをかけてくれるサービスを提供しており、そのバターがポップコーンの塩と相まってめちゃくちゃ罪深い味になるんですよね。

ひとりでLサイズのポップコーンを注文して、映画を観ながらちびちび食べるのが至福の時間でした。というのも、コロナウイルスがでてきてからバターがけサービスを中止しているのです。

イオンシネマのポップコーンのバターがけサービスが中止している

新型コロナウイルスが蔓延してからというもの、2020年の緊急事態宣言から感染症予防の対策の一環としてポップコーンはひとつひとつ袋に詰められて販売されており、バターをかけるというサービスを一時停止しています。ひえ〜

当初は落ち着いたら再開されるだろうと思っていたのですが、2021年7月現在、サービスは中止されたままです。いつまで食べられないのだろう・・・

サービス再開について問い合わせてみた

緊急事態宣言が明けて、映画館も席にスペースを開けて営業開始となった際に行った際にポップコーンのバターがけサービスが中止しているということを知りました。

最初は「まあ仕方ないか」と思っていたのですが、その後も再開される気配はなく、公式にバターがけ中止に関するアナウンスもないようでしたので、直接問い合わせてみました。

問い合わせを行った映画館のマネージャーの方から回答を頂くことができました。ポップコーンのバターがけサービスの再開目処は「未定」とのこと。

マネージャーの方の丁重な回答が好印象でした。同じバターがけファンとしてイオンシネマを盛り上げていきたい気持ちにさせてくれますね。

回答内容としては予想していた通りなので、いまさらがっかりということもないのですが、こういった状況がいつまで続くのだろうというのが率直な思いです。

この記事を読まれている方はイオンシネマのポップコーンに何かしら思いがある方かと思いますが、感染症対策に取り組みつつ共にサービス再開を待ちましょう。

タイトルとURLをコピーしました