SNSで話題沸騰のマンガ「明日、私は誰かのカノジョ」が今時の若者に刺さる【おすすめマンガ】

エンタメ

今、一部界隈を賑わせているマンガを知っていますか。

をのひなおさんの「明日、私は誰かのカノジョ」というマンガです。私は連載を開始してから毎週読んでいたのですが、ここ最近になってツイッターでもよく名前をよく見かけるようになり、マンガアプリのコメント数もすごいことになっています。

この漫画がなぜ若者の心をつかむのか、「明日カノ」についてご紹介したいと思います。

「明日、私は誰かのカノジョ」のご紹介

「明日、私は誰かのカノジョ」は、著者をのひなおさんという方の漫画で、マンガアプリ「サイコミ」から火がつき、「明日カノ」の略称でいまでは単行本は売り切れ続出になるまでの人気となっています。

私はTwitterでこのマンガを知り、サイコミで読むようになってから毎週の配信が楽しみにみていました。いまでは上述の通り単行本や電子書籍でも購入することができます。

記事執筆時点では、1巻から7巻まで発売されています。

「明日カノ」の何が若者に刺さるのか

この漫画は街を歩けば誰もが振り返るような美貌の持ち主である大学生の主人公がレンタル彼女として働いているところからストーリーが始まります。

あまりネタバレをしたくないので詳細については触れませんが、この漫画、そのレンタル彼女として働く現代の女の子や醜形恐怖症に悩み整形をやめられずパパ活をする女性、LGBTに悩む若者やホストに興味もなかった女の子が歌舞伎町のホストクラブにはまったことで夜の世界に足を踏み入れていく描写など、現代社会を映し出したような世界が描かれているのです。

Twitterでも人気の地雷系女子「ゆあてゃ」です。このキャラクターだけでも伝わるものがあると思います。※著者をのひなおさんのツイートです。

また、この漫画ではストーリー毎に主人公として描かれる人物像が変わっていくというところがあり、日本によくいるような “今どきの若者” にフォーカスされるので、自分と同じような境遇であったり、身近に感じられるようなストーリー展開であることが若者に刺さる理由の一つでもあるのだと思います。

自身もこの漫画を読んでいて、これは著者の実体験なのでは?と思うくらいに経験したことがないと描けないようなリアルな描写が多いんですよね。ニュースで見たことがあるような展開などもあったりして、一気に引き込まれてしまいます。

「明日カノ」人気が凄すぎる【コメント欄1万超え】

この「明日カノ」は、Twitterから人気に火が点いてサイコミというマンガアプリで配信されるようになったようですね。いまでもサイコミでは毎週金曜日に1話ずつ配信されているのですが、コメント欄が凄いことになっています。

サイコミの他の人気漫画でも2ケタ3ケタのコメント数のところ、この「明日カノ」は毎話4ケタがあたりまえで、すごいときには1万3000コメントと文字通り桁違いのコメント数になっています。これだけでもどれだけの人気があるのかがわかりますよね。サイコミのランキングでも常に1位にランクインされています。

明日、私は誰かのカノジョ|サイコミ

個人的に、長編マンガは読んでいて疲れてしまうので1話完結型のマンガが好きなのですが、このマンガはガッツリ引き込まれてしまい、毎週金曜日の配信を待ちわびてしまうくらいです。

明日、私は誰かのカノジョ(1) (サイコミ×裏少年サンデーコミックス) | をの ひなお | 少年マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonでをの ひなおの明日、私は誰かのカノジョ(1) (サイコミ×裏少年サンデーコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

この記事を見て少しでも気になると思った方は、一度読んでみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました